カテゴリー「読み聞かせ」の記事

2016年2月28日 (日)

読み聞かせ 『ゆらゆらばしのうえで』


2月26日 2年1組


20160226_yomikikase

有名な きむらゆういち氏 の絵本です。
きむらゆういち氏と言えば『あらしのよるに』のシリーズですかねぇ?
持っていますが、読み聞かせに使った事はありませんけれど。


これは、ちゅー兄ぃが好きな一冊で、
何回読んでも嬉しそうにしているので、
2年生くらいに丁度いいのかな?と。

反応は無かったですが、皆真剣に見ていたので大丈夫でしょう。



読み聞かせ 『わすれんぼうのねこ モグ』

ずいっっっっっぶん・・・日が経ってしまってけれど、

2月12日 1年2組

20160212_yomikikase


今回は、教養的な内容やら名作的なものやらは、なし。
サラッと聞ける本を選んでみました。


表紙を見ただけで、
「何を忘れるの?」「ごはん?」「家?」
色々想像する子供達。

1年生は反応が良くて分りやすいです。


最後まで楽しそうに聞いていてくれました。



2016年1月23日 (土)

読み聞かせ 『てぶくろ』 『やきざかなの のろい』

1月8日 1年1組

2016年初の読み聞かせ
(でも、今月は縄跳び大会がある為この1回のみ)

20160108_yomikikase


季節が丁度良いので、1冊は『てぶくろ』。
たまたまだけど、1年生で担当した事の無いクラスだったのも理由。


もう1冊は、悩んで悩んで『やきざかなの のろい』を持って行く事にした。
途中、主人公が焼き魚に食べられちゃう部分では、
パクッて食べられても、お魚にお腹が無いから転がり出てきちゃったんだよ~と、
少し説明が必要だったのだが。

思った以上にウケてました。
先生まで笑っていました。

そーか。焼き魚が嫌いな子、きっと多いもんね。
だから、「きらわないでくれ~!たべてくれ~!」の台詞は、
子供の中にスッと入っていくんだなぁ。



この『やきざかなの のろい』は、1年~2年1学期くらいまで、かな?







2015年12月18日 (金)

読み聞かせ 『かさじぞう』

2年1組

20151211_yomikikase

今日が今年最後の読み聞かせになります。


先週は、学校中が結露でビシャビシャな中での読み聞かせだったので、
子供達もいまいち集中していなかったのですが、
今日は皆スゴイ集中!

『かさじぞう』は沢山の出版社から発行されていて、
読み手側の好みで皆さん選んでいらっしゃるようです。
私は、松谷みよこさんの、この『かさじぞう』の文章がとても好きです。
他の本には無い、じいとばあの6人の亡くした子供と
6人のおじぞうさまを重ね合わせている件も好きです。

きっと、2年生にはその辺りの内容までは伝わらないのだろうが、
子供を育てる事すらも難しかった時代があったのだと、
ほんの頭の片隅で良いから、残ってくれたらなぁと思いながら読んだ。


読み終えて教室を出る時に、
先生から「僕、このお話が大好きなんです」とお言葉を貰った。
なんだか、とても嬉しかった。


2015年12月11日 (金)

読み聞かせ 『かさじぞう』

3年2組

20151211_yomikikase

『かさじぞう』


3年生にはちょっと幼いかも?と思いつつも、
この季節だからこその一冊を。

天候が激悪で、学校中結露してエライ事になってまして、
読み聞かせどころでは無い状態でしたが・・・(汗)
私も立ったまま、子供達も立ったまま、
見難くてゴメンね~って感じ。

今の子供達って、意外と昔話を知らなかったりすると聞くので、
初めて『かさじぞう』を聞いた子もいたのかも?



2015年12月 4日 (金)

読み聞かせ 『シニガミさん』

2年1組

20151204_yomikikase

『シニガミさん』


『おまえうまそうだな』は有名すぎてカブリそうだったので、
こっちの作品にしました。
『おまえうまそうだな』程泣ける内容ではないけれど、
生と死が扱われているがサラッとした内容なので、
子供が“物語”の楽しさを知るには良いお話では?と。

子供の反応は、可もなく不可もない感じ。

2015年11月20日 (金)

読み聞かせ『コッケモーモー!』『てぶくろ』『びっくり まつぼっくり』

11月20日


1年2組


20151120_yomikikase


最初は『てぶくろ』と『コッケモーモー!』の2冊で行こうと思ったが、
過去の読み聞かせリストを見ると、4月に『コッケモーモー!』読んだらしい。

それならば、予備に持って行った『びっくり まつぼっくり』にしようと思ったら、
子供達から「『コッケモーモー!』読んで!!」とリクエスト。
「前に読んだ事あるよね?いいの?」と聞くも、
『コッケモーモー!』人気だっ(笑)

で、当初予定通り『てぶくろ』と『コッケモーモー!』を読んで、
じゃあ、これで帰ろう・・・と立ち上がると・・・
「もう一冊、読んで~!」
既に予定の10分は過ぎている。
「もう10分経っちゃったよ」と言うが、今度は「まつぼっくり~!」コールが・・・。

子供に手持ちを見せてしまった私のミスだなっ。

仕方ないので早口で『びっくり まつぼっくり』も読む羽目に。
あまり練習してなかった本だけれど、
子供達は笑ったり驚いたり楽しそう。
これはこれでヨシとしよう!

読み聞かせ 『11ぴきのねことあほうどり』

11月13日


2年3組

20151016_yomikikase

10月にも同じ2年生でこの本を読んだが、
“わたしらは  3わと 3わと 3わと 2わ  のきょうだいでして~”
の部分では、やっぱり「11羽だ!」とつぶやく子が(笑)

この計算、ちゅー兄ぃは パッ と出来なかったのだが、
2年生のクラスの中ではおそらく大半の子が計算出来ている筈。
これが1年生になると、幾分難しくなると思われる。
この本は2年生以降用だなーと思った。


2015年11月 3日 (火)

読み聞かせ 『やさいのおなか』『てぶくろ』

10月30日

1年3組

20151030_ehon2

食いつきは非常に良かったが、
逆に盛り上がり過ぎて隣接するクラスに影響が・・・。


20151030_ehon1

名作中の名作。
さすがにウケは良い。
最初に読んだ『やさいのおなか』のせいで、少しザワついたまま読み始めたら、
何人かの子が「静かにして!聞こえない!!」と。
聞きたい。そう思ってくれてる事が嬉しい。


2015年10月23日 (金)

読み聞かせ 『いろいろへんないろのはじまり』


3年2組


20151023_ehon

制限時間10分ギリギリの本。
(多分、多少オーバー)

何回か笑いも起こったり、
真っ赤なページでは「地獄だぁ」とか感想も出ていた。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ