カテゴリー「わんこ」の記事

2017年1月21日 (土)

報告(過去編)

えー。


去年までの我が家で最大ペットだったシェットランド・シープドッグの、
でばちゃんことディーヴァは、5月30日に天国へ旅立ちました。

このブログを休止したすぐ後くらいに、
ついに鼻梁の変形が始まりまして、
常に血の混じった悪臭のする粘液が出ている状態になり、
同じ頃から匂いも分らなくなったようでした。

旅立つ前々日まで自力で動き、フードも食べにくそうにしながらも食べていました。
介護が必要になるのでは?と言う予想を裏切り、
ほとんど手が掛からないまま逝ってしまいました。





それから、


我が家最年長だったルチノーオカメインコのあるとは、
9月22日に旅立ちました。

あるるんの詳細のメモが残っていないので、詳しくは思い出せないのですが、
去年の春先に卵秘を起こし、一日うずくまっていた事がありました。
その時はペットヒーターで暖めると無事に産卵出来ました。
それからというもの時々食いが落ちる事があり、
病院に担ぎ込まなければ・・・という程でもないが、
良好とは言えない日々を送っていました。

9月21日の夜、突然苦しそうに身体で息をするようになりました。
その日の夕方には大豆を喜んで食べていたので、
けして格段に悪かったわけでは無いと思います。

日付が変わって少したった頃、
発作を起こしたような状態になり、そのまま逝ってしまいました。




2016年、我が家はペットが一気に減ってしまいました。

もっとも、残っている連中も主張の激しい奴らばかりなので、
けして静かなわけではありませんが、
それでも、1月7日(七草粥の日)にハコベが余り過ぎて、
もの悲しさについ溜息が出てしまったのは仕方ないですよね。




2016年2月28日 (日)

いったい どこまで続くの?


まいけるが逝って2日後、2月16日の話です。




仕事から帰り、リビングの扉を開けると・・・
「なに?この臭い・・・」。
リビングが異様な臭いに包まれて居ました。


キョロキョロ見渡すと、でばちゃんのトイレシートの上に“物体”を発見。
普通より少し柔らかめのウン○と、
かなり大きめな“物体”と小さめの“物体”がありました。

“物体”の中には鮮血のコロコロした丸い塊もあります。
(このコロコロも謎なんですけどね)
血といえば、でばちゃんです。
“物体”がでばちゃん生産なのは間違いがありません。

その“物体”、どうみても吐き戻しにしか見えないんですが、
(食べた物がゴロゴロ混じってます)
リビングに充満する臭いは、吐き戻しの臭いとはちょっと違うんですよ。


実はでばちゃん、数日前から食欲が落ちていました。
何か、とても食べにくそうにしているのです。
癌が大きくなって、悪さをし始めたのかもしれません。
そろそろフードも考えてやらなければならないかな~などと
考えていたところでした。


とりあえずリビングの換気をして、“物体”を処理。
夕ご飯の準備に取り掛かりました。

しばらくして・・・



「また何か臭う!」
新しく交換したトイレシートを見ると、
今度はどす黒いトマトジュースのような“物体”が。

20160216_geri1_3
(うん○画像なので小さめに)

「血便・・・・・・だよね???」


嘔吐する音は聞こえなかったので、多分下痢?と考えていたら、
再びでばちゃんがトイレサークルへ。
二つ目のどす黒トマトジュースを生産しました。


その後は、何度もトイレサークルに入っては力んでいましたが、出ません。
翌朝、もう一度トマトジュースを生産したので、
そのシートを持って病院へ駆け込みました。




食中毒の酷い状態に近い、との事。
「何か変なものを食べましたか?」と聞かれましたが・・・、
にゃんずならともかく、最近のでばちゃんはゴミ箱漁りもしていません。
結局原因は不明。

薬と療法食を頂いてきました。


20160216_geri2

ヒルズのウェット缶。
わんにゃんの療法食って言ったらヒルズなんですね。




ちなみにでばちゃんですが、少しずつ食欲も戻り、
今はある程度食べられるようになっています。
が、本日(2/29)微量の鼻血が・・・(-_-;)
(微量・・・と言っても、普通のわんこにしたら「わー!血~ぃ!!」な量です。
でばにとっての“微量”なんです)

どこまで医者通いが続くのですかねぇ?



2016年2月 4日 (木)

【 閲覧注意 】 血の画像があります

更新が怠りがちなこのブログにお越しくださり、
有難う御座います。

大変申し訳ありませんが、
またしばらくブログをお休み致します。
コメントを頂いている方には本当に心苦しいのですが、
返信、もうしばらくお持ち下さい。




例のごとく・・・ですが、
愛犬のディーヴァ(でばちゃんの本名です)が、
鼻血の大量出血中です。

これまでは癌のある右の鼻腔からだけの出血でしたが、
半月くらい前から左の鼻腔からも出血するようになってしまいました。
ゆっくりと進行しています。

下記、今回の出血の様子です。
血まみれの画像ですので、苦手な方はスルーでお願いします。




















0204_tidarake1

0204_tidarake2



中型犬の危険出血量がどのくらいか分りませんが、
さすがにこれだけ出ると相当辛いようです。

本当は病院に連れて行って点滴とかした方が良いのでしょうが、
血まみれだわ、動かすと出血するわ、で連れて行けません。
(我が家は、既に血を見慣れてしまった感があるのですが、
おそらくこの状態の犬を見て卒倒する方も居られるので、
とてもこのまま連れてはいけないのです・・・)


ちなみに、身体はシンドイようですが、食欲はあるのです。
つい先ほども、ちゅー兄ぃが食べていたポテト何本かを貰い喜んでいました。
ただし、口を動かすので血が出るのですが・・・(汗)





今回も回復するのか、
今回はこのまま悪化するのか、
それさえも分りませんが、しばらくブログお休みを頂戴致します。





2015年12月18日 (金)

久し振りに、今日のおやつ

そういえば、最近“今日のおやつ”をUPしてなかった(笑)
いえ。どーせ、いつも代わり映えしないんですけどね~。


20151218_oyatru


夏くらいから、オカメあるるんもキュウリ好きになりまして、
種の部分のみですが、喜んで食べてくれます。
ヤングコーンは気まぐれに齧ったり齧らなかったり、
リンゴは一齧りくらいしかしないんですけどね。
一応一通り彼女のケージにも入れています。

ウロコりっちゅは、全部美味しく頂く良い子ちゃん。
モモもには、パプリカ大好き。
ボウシるーはリンゴ大好き。

わんこのでばちゃんと、モルのまいけるは、
全部喜んで食べていました♪


2015年11月20日 (金)

ブログ 復活いたします♪

でばちゃん、鼻血は3日間ほどで止まりまして、
その後も安定しています。
一時は立っている事も出来ず座り込んだまま動かなくて、
「ついにここまで来たか」と思ったものですが、
現在は悪さをするにゃんずを見つけるや、
「わんわん、わわわん!!」とやかましく吠え立てる毎日です。

血だらけだった毛も洗い、
血飛沫まみれだったリビングも何とか掃除しました。
これで2~3ヶ月くらいは止まっていてくれるとあり難いのですが・・・。
(3ヶ月はさすがに難しいか・・・?)


心配して連絡をくださった方々、
本当にどうも有難うございます!!


2015年11月13日 (金)

またもや…


そろそろブログを復活せねばと思って居た矢先、
またもやワンコのでばちゃんが鼻血です…。

せっかく一旦は止まっていたのに、
やはりガンは進行しているのでしょうね。

スミマセン。
ブログ、小休止いたします。

2015年11月 3日 (火)

【閲覧注意】 でばちゃんの鼻血

UPするべきかどうするか、かなり悩みましたが、
もしかしたら『鼻腔内癌』や『犬の鼻血』で検索してくる方もいるかもしれないから、
あえて、でばちゃんの近状を書き記します。

出血の状況の画像が下にありますので、
血に弱い方は閲覧をお止め下さい。













鼻腔内癌(移行癌)と診断されて2年近くになりますが、
一応彼女はまだまだ元気にはしております。

ただし、癌は少しずつ進行しているようで、
半年~1年近く間隔のあった鼻血が、
今では常に血の混じった粘膜が出続けている状態です。
粘膜ではなく、ポタポタと落ちるような鼻血も、
2~3ヶ月に1度くらいの頻度になっています。

先日からこの鼻血がまた始まり、
本日も朝からなかなか止まらない出血がありました。


今朝の出血時がこのような感じでした。

20151103_syukketu

下に敷いているのはペットシーツです。
吸収が良いのであまり広がっていないのですが、
直接床に落ちると、ちょっとした血溜まりになる量です。


この出血は、何もしていない時(寝ている時等)に始まる場合もありますが、
吠えたりといった鼻に付加が掛かった時が多いと感じます。

出血がある時期は、さすがにシンドイのか(多分貧血で)、
寝ている時間が増えています。
でも、食欲が落ちたりといった事は全くありません。
(食欲は旺盛で、与えたら幾らでも食べます)


まだ、鼻の骨が崩れたりはしていません。
ただ、癌細胞が大きくなっているのか、
瞬膜が大きく見えるようになり、表情が以前とは全く違っています。




現状はこういった感じです。


でばちゃんの癌は、鼻腔内癌には珍しい“移行上皮癌”という種類です。
通常よくある(と言っても鼻腔内癌自体が少ないが)タイプではなく、
その為、患畜の過去データがほとんど無いそうです。
癌の発覚後一年近くたって、
再び鼻血が止まらなくて獣医さんへ行った時、
「元気だったんですね!」と驚かれたくらいです。
(通常の鼻腔名癌は腺癌で、非常に進行の早い恐ろしい癌です)



犬に鼻血はあまりありません。(酷くぶつけたりした場合は除く)
もしも、犬の鼻血でここに辿り着いた方がお見えでしたら、
至急獣医を受診して下さい。
そして、もし鼻血を軽くあしらわれるようでしたら、
セカンドオピニオンを考えてください。
調べてみて、アレルギー等の鼻血であれば、それは幸いな事です。


あまり書きたくはありませんが、
犬の鼻血は、あまり芳しくない状態である事が多いのです。
どうか、軽く考えないで下さい。
大切な家族の為に。






2015年9月 6日 (日)

とうきび三昧♪


ボウシ仲間のmaruさんから、あさぞうの好物を頂きました~♪


20150905_toukibi1

箱いっぱいに入った北海道のとうきびーーーっっヾ(≧▽≦)ノ
嬉しくて舞い上がっています!


我が家では、
何かが届くと、必ず四足3匹が確認にやって来ます。

20150905_toukibi2

20150905_toukibi3

あ、やっぱり食べ始めたっ(汗)

葉っぱ物はすぐ狙うにゃんず。
この後、すぐ撤去しましたともっ。(放って置くと食い散らかします・・・)




とうきびは、鮮度が命!!
とにかく急いで処理します。

20150905_toukibi4

我が家は大きな鍋が無く、いつもフライパンで茹でています(笑)
普段は1、2本ずつしか買わないので、
フライパンで充分だったんだけど・・・。
さすがに今日は、大きな鍋が無いのを悔やみました~。
嬉しい悲鳴とはこの事です!




20150905_toukibi5

20150905_toukibi6

茹で上がったのを見せびらかします。
とうきび大好きな大インコ2羽。
(小インコも当然大好きです。
食の落ちているあるちゃんも、見つけると直ぐに食べに来ましたぁ♪)




20150905_toukibi7

こんな美味しいとうきび食べさせたら、
こっちのスーパーに売ってるの、
食べなくなっちゃうんじゃないかと心配だよ・・・。



どうでも良いんだけど・・・

20150905_toukibi8

↑このピンクの鳥、とうきびまで水に浸しながら食べるんです~。
水になんて浸したら、
美味しい汁が流れちゃうじゃんっ!

どこまでも賢くないよね、もっちゃん。



maruさん、
美味しいとうきび、ご馳走様でした~ぁ♪













2015年8月31日 (月)

ある日のおやつ

ある日のおやつです。

20150826_oyatu


先日、オクラを食べているるーの記事を載せまして、
その後ボウシ仲間のあきらさんより
「オクラってそのう炎になるの?」と連絡を頂きました。

そーいえば、そんな話を以前に聞いたような・・・(汗)


スミマセン。
あさぞう、割とそういうトコ無頓着ですっ。

勿論、明らかに中毒を起こすとか、
そういう物は与えませんよ。
でも、そのう炎・・・ってなんか微妙な理由だな・・・と。
量を与えなければ問題ないような気がします。
(現状で、そのうに不安材料抱える子は駄目でしょうけれど)
細かい事を言い出したら、
トマトは駄目だとか、イチゴの種は駄目だとか、キャベツも駄目らしいし、
セロリの筋も駄目、梨や柿も駄目・・・らしいです。
昔から言われるほうれん草とかもね。

気にする方は与えないで下さいね~。


わたし?
私は、上にも書きましたが、かなり無頓着なんでっ(笑)
オクラは去年も食べさせてましたが、
体調を崩した事なかったなぁ。
梨も柿も食べさせた事あるし、トマトやセロリも。
そういえば、スイカも良くないらしいですね。
水分多いからな~。
るー、水分過多便だったもんな~。

でも、毎日毎日たくさん食べさせる訳じゃないから、
それくらいの許容量、鳥さんはあると思うんですよね。
年齢や体調面を見て、
飼い主がその分量を考えれば良いのではないかと私は思います。



再度書きますが、自己責任を負えない方は真似しないで下さいね。
宜しくお願いします。




2015年7月24日 (金)

四足も元気です

最近全くブログに登場しておりませんが、
四足連中も元気です。


20150724_deva

でばちゃん。


そういえば、このブログになってから書いてなかったけれど、
でばちゃん、我が家に見合わない超良血統のワンコなんです。

この犬種の、日本を代表する犬舎の出身で、
父母共にチャンピオン犬。
近親にはたくさんチャンピオン犬が居そうです。(調べてないけど)

私はワンコの事などほとんど無知だったので、
無謀にもでばちゃんを生み出した犬舎様へ
「犬くださ~い♪」と突撃してしまったのです。
よくもこんな奴に譲ってくれたものだ・・・と、今更ながらに思いますが(笑)


もっとも、でばちゃん自身はシェルティとしてはサイズオーバーした、
『ただのワンコ』ですっ!




20150724_unagineko

お次は、猫。
正真正銘の『ただのニャンコ』、みーすけ。

私がキッチンに立っていると、いつも椅子に乗っかって見ています。
かなり邪魔なヤツです。

本日は土曜丑の日って事で、夕飯はうな丼。
ウナギ、高い!!
我が家にとっては大奮発ですよ~(^▽^;)


ちゅー兄ぃが、まるで初めて食べたかのように大喜び♪
一応、去年もうな丼出したんだけどな?
所詮小学校低学年の記憶なんてこんなもの?




頭としっぽ部分、四足3匹にもおすそ分けしました!




その他のカテゴリー

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ