« ご近所様、うるさくってスミマセン。 | トップページ | 鈴鹿サーキット【 2(食べ物編) 】 »

2015年11月29日 (日)

鈴鹿サーキット 【1】

先週の連休中、
あさぞう両親と共に“鈴鹿サーキット”へ遊びに行きました。

20151123_norimono1

うちの両親にとって、孫はちゅー兄ぃ一人しか居ません。
まさに“溺愛”されております。

今月は、でばちゃんの医療費だ何だと出費が重なったので、
今回のお出掛けは全て両親持ちで行かせて貰いました。
ホント、ジジババ様々です。


で、“鈴鹿サーキット”ですが、
こちらは勿論モーター系の遊具が多いです。
本物のコースを走れるゴーカートもあるのですが、
ちゅー兄ぃの年齢では、残念、乗れません。
ので、お子ちゃま用の乗り物に、いざ!


20151123_norimono2


20151123_norimono3

本物の国際レースコースを小さくした作りになっている、
お子ちゃま向けゴーカート。
ブートボタンがありますが、一人で乗っていると抜かせませんっ!
安全第一!!(笑)
早歩きするくらいのスピードの、これがどう楽しいのか分りませんが、
何度も繰り返し並びなおす子が続出。
ちゅー兄ぃも4回乗っていました。
(親は飽きます)


20151123_norimono4

他には、こんなんとか、

20151123_norimono5

こんなんとかもあります。
でも、大体は小学生低学年くらいまで用の遊具が多いです。

オフロード(勿論コースアウトしないようになっています)運転出来る、

20151123_norimono10jpg

こんなんとか、結構楽しいです。
あ。ちゅー兄ぃの後ろから私がハンドル握って運転しました。
独りで運転は3年生から・・・らしいけど、
ホント?かなり難しいよ?って感じです(笑)


それから、“鈴鹿サーキット”と言えば、これでしょう!

20151123_norimono6


20151123_norimono7

でんでんむしっ♪


私が子供の頃にもありました。
一旦無くなっていましたが、10年くらい前に復活したんです。


↓勝手にネット上からお借りした昔の“でんでんむし”画像。

Chijoden1_2


他地区の方から見れば
「なんでこれが鈴鹿サーキットのシンボル?」って思われるでしょうが、
これを知らない人は居ない・・・ってくらいに有名な遊具だったんです。


ちゅー兄ぃ、これに3回も乗りましたっ(笑)
“でんでんむし”に3回も乗る子、あまり居ないと思うんですけどね。
平和な子です。



さて、【2】は食べ物編です。




« ご近所様、うるさくってスミマセン。 | トップページ | 鈴鹿サーキット【 2(食べ物編) 】 »

ぞう家の雑記」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

でんでんむし、有名なんですね~。
もちろん私は初めて知りました!

子供が小さいうちは忙しいけれど、一緒に遊びに行く楽しみがありますよね♪

本当、ジジババ様々!です。
うちも、私の両親にとって若いヒトがたった一人の孫なので
溺愛されてきました♪
孫って子供とは違う可愛さがあるんだろうなぁ。

maruさんへ

“でんでんむし”は、地元では本当に有名なんです。
多分、昔は正門の頭上を音を出して通過する乗り物だったからなんでしょうけれど、
それにしても不思議な人気でしたね(笑)

子供連れのお出掛けって、それはそれで大変だけれど、
いい思い出になりますよねー。
(我が家の場合はババが身障者なので、色々余分に大変です 笑)
ジジババが動ける内は、なるべく遊びに一緒に行きたいな・・・と思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1958519/62737190

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿サーキット 【1】:

« ご近所様、うるさくってスミマセン。 | トップページ | 鈴鹿サーキット【 2(食べ物編) 】 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ