« 2015年5月15日 | トップページ | 2015年5月23日 »

2015年5月22日の記事

2015年5月22日 (金)

ネタ 色々

我が家には、ちゃくちゃくと成長を続ける者が二名おります。
それは、この方々。

20150522_seityhotyhu

ちゅー兄ぃ と るー。



ちゅー兄ぃは、当たり前ですが良いんですよ。
元々小さい子なので、成長は有り難い事であります。
(生まれた時からずっと、成長曲線の下限ギリギリです)

ま、最近いきなり成長してくれたせいで、
靴も洋服も全部サイズアップの買い替えになって、
財布に痛いんですけどね。



問題は、でっかい緑の鳥です。

本日体重を計ったら、なんと490g超えてましたっ!!



ペレットの量は一日27~28g。
一度に入れると一気に全部食べてしまうので、
最近は3回に分けています。
それでも常に空腹らしく、水ばかり飲んでいる状態です。
(ケージ下の新聞紙がベタベタ・・・)

半月くらい前に一旦450gまで減ったのですが、
こんなにしてても、また増えてきた・・・。
いったいどうなっているんでしょうか?

ちなみに、竜骨突起は触れます。
デブちゃんでは無いとは思うのですが・・・。





放鳥中、しきりにこんな仕草をするピンクの鳥。

20150522_dokomiteru

鳥を飼っているとよく見かける仕草ですよね。
でも、これって上を見ているのか下を見ているのか分らない。

人の感覚だと、つい上を見ている気がしてしまうのですが、
鳥って目が頭の横に付いているので、
この場合下の何かを集中して見ている事もあります。

で、下の場合は良いんです。
何か落ちている物を見ている時がほとんどなので。


問題は、上。
何もない空中をじーっと見て、
時にその“何か”が移動しているかのように視線が動くんです。
「なんだろう?」と気になって、私も上を見上げるんですが、何も無い。
しかもこのピンクの鳥さん、突然驚いたように
冠羽をぶわっ!と立てるから「なにっ?なにがあるのっっ?!!!(゚ロ゚屮)屮」
となります。

結構オカルトです・・・。







続いて、次のネタ(笑)

我が家の大インコ2羽。
有り難い事に、割と仲が良いです。

よくボウシるーがモモもににカキカキを要求されています。
(常にカキカキ担当はるー)

20150522_nazeka1


しかし、何故か時々脚が出るボウシるー。

20150522_nazeka2


20150522_nazaka3


だんだんノッてくると背中に乗ろうとするのですが、
それは激しく拒否されます。
フラれる男(笑)

るーはオスでほぼ間違いないのですが、
(遺伝子検査はしていないと思いますが、ショップでオスと言われたし、
キホオボウシは虹彩の色で判別出来るボウシらしいです)
もっちゃんは果たして雌雄どちらなんでしょうか?
るーと仲が良いので、お互いの発情の問題もあり、
どこかで検査した方が良いんだろうな~と考えています。





ところで、このフラれる男のるー。
本日、気付いたら嘴の端が欠けていました。

20150522_kaketa

上っ面の薄皮(?)一枚分が欠けました。


この部分、うちに来た頃には嘴の端っこまでちゃんとあったんですよ。

20150522_kaketenai

↑これ、我が家に来た日のるー。
まだおどおどしてます(笑)


この、嘴の端っこの薄皮(?)一枚って、
ヒナっちの頃はモコッて盛り上がっている所ですよね?
(どっかで、親鳥の顔を傷つけない為の柔らかい部分って
読んだ記憶がありますが、本当でしょうかね???)


だんだん短くなって来ました。
どこまで短くなるのかな?
あまり根元まで欠けると血が出ちゃうじゃないかと心配なのですが・・・。








« 2015年5月15日 | トップページ | 2015年5月23日 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ