« 敵発見!! | トップページ | 思い出の鳥 »

2015年4月12日 (日)

鳥を掴んでみよう!


(ミスティさん、ごめんなさい!
勝手に話題にしてしまっています)


いつもお邪魔しているミスティさんのブログで、
保定の画像が出ていました。

鳥を掴む事を“保定”と言うのですが、
勿論ただ握れば良い訳ではありません。
胸部を圧迫せず、噛まれず、動かないようにしなくてはいけません。
実はこれ、意外に難しいんです!

あさぞう、鳥飼い暦は40年越えですが、
この保定は苦手です。


セキセイさんは良いんです。
それこそ鳥を飼っていた期間とほぼ同期間、
ずっとセキセイと付き合っていたものですから。

ところが、オカメを飼いだして「私、保定出来ないわ・・・ sweat02」と気が付きました。
今も居るオカメあるるん。
無理です・・・。掴めません。
投薬が必要になったらマズイなぁ・・・と、案じております。


で、何でセキセイは出来て、オカメは出来ないか?
これが、今もって謎なのです。

試しに、本日爪きりついでにウロコりっちゅを掴んでみました。

20150411_hotei1

りっちゅでは出来るんですよ。(いつも爪きりしているので当然ですけどね)


ただ、気になるのが・・・

20150411_hotei2

時間が立つとこうして人差し指と中指の位置がズレてしまう事。

これでもりっちゅに関しては問題無いんです。
別に噛まれる訳でもないし、暴れる訳でもないので。
でもオカメの保定が出来ない理由は、きっとこの辺りにあるのでは?と。


モデルになってくれたウロコりっちゅさん。
かなりお怒りになっていたようで、離した瞬間に噛みついてきましたよ。
相当強く噛まれて、流血するかと思いましたよ~ sweat01
これまで爪きり後に噛みつかれた事は無かったので、
油断していました coldsweats01
(ウロコも本気で噛むと流血します!)


ま、一噛みしたら直ぐに機嫌が直って、

20150411_futaasobi

カメラの蓋で遊んでいましたけどねっ。












« 敵発見!! | トップページ | 思い出の鳥 »

とりちゃん」カテゴリの記事

コメント

あっ、ミスティさんもやってましたね。

保定難しそうですね。鳥が動かなければできそうだけど。

嫌がって動くしね。(^^;;

るーくんの保定も同じ要領ですか? 

今度はるーくんともっちゃんの保定も是非! 

旦那さんに撮影お願いしないとできないですね。(笑)

全然構わないですよ〜(*゚∀゚*)
オカメの保定は私も苦戦してますよ〜。
止まり木に止まるように親指に乗せたいんですが、体が大きいから届かないんですよね。
急に難易度上がるのわかります!
それでも主治医の先生は片手でオカメも掴んで片手で爪切りするので尊敬です!!

あきらさんへ

保定はちゃんと出来ていれば、暴れないし動かないのでズレないんです。
でも、この保定の仕方は小型から中型までで、大型はタオル保定か両手保定になると思います。
もっちゃんは両手保定出来ますよ~。
でも、何事っ!?と言う程騒ぐので、自宅では出来ません…。苦情間違いなし!!
るーは…。未知な鳥ですっ(笑)
タオル保定すらした事ないんですよね~。

ミスティさんへ

保定、難しいです!
ウロコまでの大きさなら全く問題なく掴めるんですが、オカメは素手では諦めてます~ぅ(涙)

うちのあるちゃんは、来た頃に羽ダニが付いていて、捕まえては時間掛けて駆除していたんです。
おかげで見事な手嫌いに…(ノ_-。)
カキカキはしますが手には乗らないんですよ。腕にさえなかなか乗りたがりません。
保定しようとすると、全力で噛みつかれます!

ホント、投薬が必要な事態にならない事を祈るばかりです…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1958519/59610045

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥を掴んでみよう!:

« 敵発見!! | トップページ | 思い出の鳥 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ