« 2015年1月25日 | トップページ | 2015年2月1日 »

2015年1月26日の記事

2015年1月26日 (月)

袋の中にいたものは・・・


昨日、こんぱまるさんへ月一の買出しに行ったのですが、
そこで“初めて!”に出くわしました。



20150125_okaimono1

購入品は、これ。


買い足しのペレットと、お試し用のペレット。
ネクトンSと、オカメあるるん用に購入してみたネクトンMSA。
それから玩具色々。



と、ここまでは良かったんですよ。
いつも通り購入品の写真を撮って、で、お片づけしようと思ったら・・・





んんん?
今、ペレットの袋の中で、何か動いた?!









まっさか~ぁ coldsweats01











じーーーーっ eye




















うっ・・・動いたっっ sign03




20150125_okaimono2



虫さんが居ましたよ。
よくお米に付くような茶色い小さな虫。

一匹ではなく、複数。




これって、
繁殖・・・・・・してるんだよね~~~ぇ despair sweat01








言い換えれば、虫が付くくらい安全な食べ物・・・って事なんだろうけれど、
これはお店に言うべき?製造元に言うべき?


これまでに、シードに虫が付いていた経験はあるのですが、
ペレットでは初めてなんですよ~。
(開封してから虫さんを繁殖させちゃった事はあります sweat01
なので、この場合どうしたものかと随分悩みまして、
とりあえず本日こんぱまるさんに電話してみました。




以下、返答。

『製造している場所が暖かい所なので、
時々こういった事があるんです』

まぁ、そんなに珍しい事ではないよーです。(私は初めてだけど)

『持ってきて頂ければ交換します』
「お店ではこういったペレットはどうしてるんですか?」
『使っています。病気等の心配は無いので』


ま、そりゃそーかも。
人間の食べる物にだって虫くらい付いてるし、
それで病気になった話しは聞かないもんね。むしろ蛋白源になるくらいかも。
(ま、虫の種類にもよるだろーけど)

それならば、わざわざ交換に行くのは手間だ。
「じゃあ良いです。あまり気にする性質じゃないので、
一週間くらい冷凍庫に放り込んでから使います~」って電話を切りました。

あ、一応ロットナンバーは伝えておきましたので、
おそらく店頭の在庫は確認されていると思います。





帰宅後、虫入りペレットは早速冷凍庫に放り込みましたよ。

はるばるアメリカからやって来て、
一生懸命生きてる虫さんには申し訳ないんですけどね。
ペレットの袋の中で大繁殖されるのも困るもので・・・・・・ coldsweats01






いや~。
長年鳥飼ってるけど、まだまだ未経験な事がいっぱいあるものだなぁ~。













« 2015年1月25日 | トップページ | 2015年2月1日 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ