« こんなの落ちてました | トップページ | 腐女子・・・っていうのか??? »

2014年9月15日 (月)

もにさんの事

我が家一番二番のかまってちゃん、モモイロインコもにさん。
見た目も愛らしいのですが、性格もかなり愛らしいです。


20140915_moni1


触られるの大好き。
指を近づけると、頭がもわっと膨らみます。
これは、ショップに居た頃も同じで、我が家で迎えると決める前の見学時でも、
他のお客さまに「撫でて~♪」と膨らんで見せていました。
多分、我が家の鳥っこ達の中で、唯一家族以外でも触れる子です。

本当に、見た目通りの愛らしい性格なんですよ~。
(でも、実はちょっとやんちゃですがね coldsweats01



以前も書きましたが、この頭の薄ピンク色の羽の根元は・・・

20140915_moni2

ほっぺから後ろ頭、そしてお腹部分と同じ濃いピンクです。
(あさぞーのぶよぶよ太もも。見苦しいものをお見せして申し訳ありません)


そして、この薄ピンクの冠羽を立てると・・・

20140915_moni3

こうなります。


オカメインコのように、クルンとカールしていないので、
真上に立ち上がるのですね。


反対に、冠羽が寝ると・・・

20140915_moni4

こうなっちゃいます。


冠羽の羽一本一本が、頭に沿ってゆるーくカーブしているので、
ぴっちりと頭にくっ付いてしまうんですね。
そのせいかな?ピンク斑の鳩さん・・・って感じです sweat01




ついでなので、モモイロインコの印象を。

(検索でやってきた方へ。
これはあくまでも我が家のもにさんの印象です。
一般的なモモイロインコの印象は、飼い鳥本等でお調べ下さい。)

色々な鳥本を見ると、集合住宅でも飼えそうな事が書かれているのですが、
正直言って、ボウシインコのるーより『やかましい』です・・・ shock
るーは、「くわっ!くわーっ!!」と本気で鳴いた時は相当うるさいのですが、
大抵はしゃべっている事が多いのです。
何やらワケの分らない事を大声でしゃべり続ける感じなのです。
対してもにさん。これがもー、時間無視でしょっちゅう「ギャギャギャギャー!!」です。
集中して鳴く時間とかある訳ではないので、
もにさんが来てから窓を開けるのが難しくなりました。
(我が家の鳥さんで例えると、
ウロコインコの声を5倍にしたくらい、かな?)

クチバシは、ボウシ程強くないと思います。
よくチミチミと噛んできますが、血が出たことは一度もありません。
そういう意味では、噛まれても対応が出来るくらいです。
我が家では、小学一年生のちゅー兄ぃも平気で触っています。

脂粉は・・・よく分りません。
触ると手がサラサラするので、多分多いとは思います。
でも、我が家は抜け毛の多さで有名なシェルティーが居るので(笑)、
モモイロごときの脂粉では驚かない・・・というか・・・ coldsweats01
むしろ、破壊した玩具の残骸だとかが散乱してる方が気になります。
(これはボウシでも一緒です)

性格は、犬っぽい?かな?
ボウシのるーは、ツンデレ系な感じなのですが、
もにさんは『大好きオーラ』ビンビンで走ってきます。
「なでて、なでて~」「触って、触って~」「遊んで、遊んで~」で満たされてる happy02sweat01
触って遊びたい方向けのインコな気がします~ heart02


と、こんな感じですかね。




もしも、モモイロさんの事を調べている方が居ましたら、ご参考までに。



« こんなの落ちてました | トップページ | 腐女子・・・っていうのか??? »

とりちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1958519/57851246

この記事へのトラックバック一覧です: もにさんの事:

« こんなの落ちてました | トップページ | 腐女子・・・っていうのか??? »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ