« 待ちきれない猫 | トップページ | ボウシインコのカミカミ »

2014年8月24日 (日)

またもや恐竜本、と恐竜色々


本屋でまた見つけてしまった!

20140824_kyouryu


デアゴスティーニみたいな週刊の本のようです。(朝日新聞?が出版してるのかな?)
本当は他の号も欲しかったのですが、
とりあえず恐竜&鳥類の部分と創刊号(安かったから)のみ購入。

もう、ここまで来ると、アホですね~ happy02sweat01



何ていうか・・・、
恐竜の時代ってホント長かったんですよね~。
それこそ、時代の途中で色々進化が起こっちゃうくらい。
私たち人間は哺乳類だから、
ついつい哺乳類を優遇視しちゃったりするんだけど、
惑星規模で考えたら恐竜の方が重要生物なわけだ。
も、まさにメインキャストだよ。うん。
しかも、恐竜から続く遺伝子の流れは、現在も鳥類へと続いているようだし。


なんか最近の研究では、恐竜と鳥類の区別が、
だんだんあやふやになっているんだとか。

そもそも恐竜と鳥類を区別する事自体、現実逃避的な気がします・・・ despairsweat02
実際に恐竜と鳥類が混在した事実はまだ見つかってないようですが、
どう考えたって始祖鳥登場より前から、鳥(に類似した恐竜)、居たと思うんだよね~。
飛べたかどうかは当然分りませんが coldsweats01
化石でも見つかっちゃえば、パパパーッ!と判明するのにね。
でも始祖鳥より、より現世鳥類に近い恐竜が居たとしたら、
化石が残らないのも無理ないかなーとか思う私。
鳥さん達の骨ってスッカスカだもんね。一億年とか、絶対残らないよっ sweat01
だから、きっと鳥の起源はずっと謎のままなんだろうなぁ、って。


※ 鳥の骨、スッカスカ ・・・ 鳥の骨は中空です。
                  飛ぶ為に軽くしたワケではなく、
                  恐竜巨大化に由来した模様(ホント?)。
                  たまたまその中空の骨が飛翔に適しちゃったんだと・・・





ところで、最近の図鑑。
ちゅー兄ぃが小学校に上がる前に図鑑でも・・・と売り場を覗いたんですが、
恐竜の図鑑に唖然。
恐竜がカラフルなんですよ~~~ぉ!
羽毛恐竜が居るのは当然知っていたのですが(ええ。オタクですからっ note)、
赤とか黄色とか白とか黒とか・・・・・・。
いや、そりゃ、それが正しいんですが・・・、
何て言うのか、自分達の子供の頃の図鑑と違いすぎて衝撃でした。


今の子供達にとって、恐竜に色があるのが普通なんですね~。








« 待ちきれない猫 | トップページ | ボウシインコのカミカミ »

とりちゃん」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1958519/57763324

この記事へのトラックバック一覧です: またもや恐竜本、と恐竜色々:

« 待ちきれない猫 | トップページ | ボウシインコのカミカミ »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ